クリクラの賞味期限はいつ?

 

お客様より「クリクラの賞味期限はどのくらい?」とお問合せをいただくことがあります。

何かあった時の為に水は備蓄しておきたいけれど、長期間置いておいて大丈夫なの・・・?と心配の方へ、今回はクリクラの水の賞味期限についてまとめました。

 

クリクラの水の賞味期限は?

ボトル4

クリクラの賞味期限は、未開封の状態で6ヵ月間となっています。

また開封後(サーバーにセット後)は、2~4週間を目安に早めに飲んでいただくことをお願いしています。

ボトルキャップ部分に賞味期限の印字をしていますのでご確認ください。

また保管場所は品質保持の為に、直射日光を避け、室温が安定している場所に保管ください。

 

クリクラの水に保存料ははいっている?

賞味期限が6ヵ月あると聞くと、「クリクラには保存料が入っているの?」と思われるかもしれませんが、クリクラには一切そういったものは入っていません。

水が汚染される原因は、水中に含まれる埃などの不純物からなるものです。

不純物が含まれたままで水を長期間保管すると、不純物から細菌が繁殖してしまい、飲料としては使えなくなります。

クリクラの水はそういった不純物を、ろ過作業や紫外線殺菌等で徹底的に除去しているので、保存料が入っていなくとも、6か月間飲料としての品質を保つことが出来ます。

 

もしもの時の備蓄水として

ボトルの保管

クリクラは6ヵ月間の賞味期限があるため、災害時の備蓄水としても活躍します。

また、常に新しいボトルを専門のスタッフがご自宅までお届けしますので、賞味期限の古いものから順に飲んでいただくことで、賞味期限切れの心配はなく、ストックがなくなる心配もありません。

備蓄水について詳しくは、下記をご覧ください。

災害への備え【備蓄水】について

 

クリクラお試し

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ