クリクラはどこのお水?

クリクラはどこの水を使って作っているかご存知でしょうか?

クリクラは全国に工場があるため、ご利用の地域によって採水地は異なります。

今回はクリクラ南九州熊本工場の水についてまとめました。

クリクラはどこの水で作られている?

南九州熊本工場

クリクラ南九州熊本工場は、熊本県嘉島町にあります。

『平成の名水百選』に選ばれている全国でも有数の湧水地で、10数か所の湧水群が点在し、一大湧水群を形成しています。

この綺麗な地域でクリクラ南九州熊本工場はクリクラの水を生産しています。

 

どうやってクリクラはできる?

RO水のできるしくみ

クリクラの工場では、RO膜という最新の設備でお水の不純物を取り除きます。

RO膜はNASAや医療などにも使われている、高性能なフィルターです。

一般のフィルターでは除去できない微細な物質もしっかりと除去する力があります。

そこにクリクラ独自のバランスで、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルを添加し、クリクラの水が出来上がります。

このRO膜を通すと、どの採水地でも変わらない品質の水を作ることが出来る為、クリクラは全国に工場を持ち、各拠点からいつでも安定したお水のお届けが可能になっています。

 

クリクラの強み

クリクラはお客様のご利用地域によって採水地が異なる為、例えば地震などが起きた時でも、全国のネットワークを活かした、安定した生産供給をおこなうことが出来ます。

もっとクリクラを知ってからサーバーを導入したいという方へ、詳しいクリクラの特徴をまとめましたので、下記よりご覧ください。

 

ウォーターサーバー選びに役立つクリクラの特長まとめ

クリクラお試し

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ