ウォーターサーバーの設置場所とボトルの保管方法

クリクラのウォーターサーバーは冷たい水もお湯もいつでもすぐに使えて大変便利です。

しかし、誤った使用やお手入れ不足は、思わぬ事故を引き起こす原因になりかねません。

今回は、クリクラをおいしくそして安全に召し上がっていただけるように、ウォーターサーバーの取扱い方法をご案内致します。

ウォーターサーバーの設置場所

ウォーターサーバーの設置場所

屋内専用

屋内専用のため、直射日光や雨の当たる場所は避けてください。傾けたり、平らではない場所への設置は、騒音や振動の原因になります。

風通しの良いところに

お風呂場・流しなどの水回り付近や、窓のない部屋・野外は設置場所に適しません。高温多湿な場所を避け、換気のいい場所に設置してください。クリクラサーバーの後部にあるコンデンサーが正しく作動するために、壁から10cm以上離してください。

平坦な場所に

固くて安定した場所に置いてください。傾けたり、平らでない場所への設置は騒音や振動の原因となります。

熱は避けて

有害なガスや熱は避けてください。設置場所は衛生的にし、有害なガスや高温にさらされないようにしてください。壁から10cm以上離すことによって、後部のコンデンサーから熱の放散が容易になり、電気代も節約できます。

クリクラボトルの保管方法

ボトルの保管

●直射日光を避け、常温で保存してください。

●水がしみ出る場合がありますので、立てた状態で保存してください。

●空ボトルは、回収しますので、キャップを外さず、次の配達日まで保管してください。

※クリクラではゼロエミッションの実現のため、リターナブルボトルを使用しています。

【ゼロエミッション】
異なった業種間共同で地球の限られた資源の使用効率を高め、廃棄物(エミッション)がゼロになることを目指すという考え方です。(三省堂デイリー新語辞典)

 

 

クリクラお試し

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ