南阿蘇村の満天の天の川

早いもので、熊本地震から約3ヶ月が経ちます。

先日、配達で阿蘇に行きました。ミルクロードから赤水を経ての配送です。阿蘇市内はかなり復旧していますが、南阿蘇村は被害が大きく、本当に大変な地震でした。

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

 

本日、7月7日は七夕ですね。

そろそろ梅雨も明けそうですし、ここ最近晴れの日が続いていたので、今夜は天の川を見ることができたらいいなぁ・・・と思っています。

本来、七夕の行事は旧暦の7月7日(現在の8月中旬頃)にやっていたものを、戦後に今の暦にあわせたものですから、そもそも織姫と彦星の再会には無理がありますよね。

例年、この時期はまだ梅雨真っ盛りですが、今年は二人の何年ぶりの再会ができると良いですね。

 

今年の旧暦の七夕は、8月9日です。

この時期は梅雨も上がり、湿度も下がってきますので、空気も澄んできます。

そんな時、天の川や満天の星空を見るのに最適な場所の一つに、南阿蘇村があります。

今年は震災で阿蘇大橋ルートが使えませんが、震災復興の支援として、カップルやご家族で天の川見物はいかがでしょうか。

国道325号沿いの空き地に車を止めて、天空を見上げると、まさに星が降る感じですね。天の川も夜空に大きく流れていますよ。

 

天の川

 

さて、例年より早く梅雨明けしそうな今年は、7月に入ったあたりから、酷暑に見舞われています。7月5日は、全国で約2,900名が、熱中症により病院で処置を受けたそうです。

皆様、よく冷えたクリクラでしっかり水分補給をして、熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。

そして8月に入ったら、南阿蘇村への天の川見物をご検討されてみてはいかがでしょうか☆

 

クリクラの一週間無料お試し設置はこちらからどうぞ。

無料お試しお申込み

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ